1073r-1乳酸菌

1073r-1乳酸菌がインフルエンザの予防につながる?

明治から発売されているヨーグルトの中に、1073r-1乳酸菌が含まれている商品が
品切れ続出中だということは、すでに話題になっていますからご存知の方も多いので
はないかと思います。

 

実際に、1073r-1乳酸菌が配合されているヨーグルトを佐賀県の有田町みある症
中学生に摂取させたところ、周辺地域に住んでいる小中学生に比べてインフルエン
ザにかかる率が少なかったことを確認しています。

 

もちろん、1073r-1乳酸菌を摂ったからといって絶対にインフルエンザにかからないとい
うわけではありませんが、研究結果から見てもわかるように摂取し続けることでインフル
エンザにかかることを予防できます。

 

明治が扱う乳酸菌の中で選び抜かれたブルガリア菌であり正式名称は「ラクトバチル
スブルガリクス」といいます。この乳酸菌によった作りだされる多糖体には新しい可能性
があるということで、1073r-1乳酸菌が含まれているヨーグルトが品切れ状態となってい
るわけです。

 

ヨーグルトを作るために用いられるブルガリア菌でありながら、多糖体をたくさん作りだす
ことができ免疫力をアップしてくれるという特徴がある1073r-1乳酸菌。毎日摂取してい
きたいところですが、品切れ中というのが厄介なところですね。